『憧れてた教室の先生、今から始めてみませんか?』開校できる資格は“子ども好き”であること!!子ども向けの英語教室を自宅でも簡単に始めてみませんか?しっかりとした開校プランで、安心して英会話スクールが開校できます。

こんな人なら是非、英語教室を始めてみませんか?
子ども好きで、英語が好きな方。
自分で英語教室を始めたいがノウハウがない。
海外に留学していた経験を活かして仕事をしたい。
家事と教室、パート仕事と教室を両立したい

Talking Kids 本部からの6大サポート・特典

はじめに

Talking Kids 本部は加盟教室への“徹底サポート”を通しての“共存共栄”をモットーとしております。あなたがスクールビジネスの経験を積みスクール経営が一定の軌道に乗るまでに Talking Kids 本部は様々なサポートを用意しております。 いかなる業種のビジネスであれ創業時には経営者は多くの課題に直面しその対応に苦慮します。特に、スクールビジネス業界では「生徒集客=営業成績」に頭を悩ませる経営者が多いようです。そこで、Talking Kids 本部では加盟教室成功のために生徒集客法は言うまでもなくスクールの健全経営に欠かせない教務管理のノウハウ、会計処理などを文字通りに“徹底サポート”しております。

其の1: ロイヤリテイなしです。

あなたの努力した成果がそのまま自身の収入になるのが Talking Kids 教室の最大の特色です。児童英語教室フランチャイズチェーン業界では画期的なシステムでフランチャイズ業界全体でも稀です。他の児童英語教室フランチャイズチェーンでは在籍生徒人数次第であなたのスクールの授業料収入から20%から50%が本部へのロイヤリテイとなりますが Talking Kids 教室は全くロイヤリテイがございません。

其の2: 教材3セット無償提供いたします。

初年度の特別応援サポートです。年間使用教材1セット10,500円を3セット無償であなたに提供いたしますのでこれら教材をスクールの状況に応じて大いに活用してください。例えば,生徒集客の販売促進用として無料にする、集客キャンペーン特別割引価格とする、もしくは、通常価格で販売して収入を得る、などが考えられます。あなたへの教室オープン時のプレゼントです。

其の3: 会計処理無料サポートが健全経営の心強い味方になります。

Talking Kids 本部には正規の税理士事務所が控えております。創業時には経営者の頭が回らない会計処理を専門家がバックアップする体制です。創業時からきちんとした会計処理に意識が向くスクールが発展する事例を長年に渡って多く見てきました。 なお、会計処理は専門的知識を持つ専従スタッフが担当いたしますので相応の人件費が発生する関係上(35万円~40万円相当)、初年度のみの特別サポートで希望者のみを対象とし「確定申告費用」は個人負担となっております。二年度以降も会計処理を引き続き依頼するスクールが存在しておりますがその場合は有料でスクールの健全経営と利益増に向けて金銭面から現実的なアドバイスも行っております。

其の4: ホームページモデル無料 ―集客の大きな武器―

現代ビジネスでは生徒集客にホームページは極めて大切なツールです。Talking Kids 加盟校の中に短期間でホームページの閲覧度が地区 NO.1、県下 NO.2となり児童生徒集客が大成功を収めているスクールがあります。HPを見た保護者の多くから問い合わせや体験レッスンの申し込みがあります。20年以上の歴史を持つ老舗の英会話スクールなどの競合校を抜いてです。 Talking Kids 本部の HP もその内容に定評があり生徒集客に長年の実績があります。このHPモデルをあなたのスクールに無料で提供するサポートをいたしますのでご相談下さい。ホームページを立ち上げたいがその内容をどうしたらよいのか、反応の高いHP作成はどうしたらよいのか、業者へ依頼する費用を節約したい(数十万円)、などの悩み解消の手助けといたします。尚、ホームページ「月間管理費用3,000円」は自己負担となります。

其の5: 実体験に基づく生徒集客法のアドバイス、年間コンサルテイングであなたを短期間で立派な教室経営者に

スクールビジネスに長年従事し実績をあげてきた教室経営のプロが教室経営成功のために不可欠な生徒集客法、レッスンスタート後の教室管理・教務などについてのアドバイスやコンサルテイングをオン・デマンドで年間を通して懇切丁寧に行います。スクール運営業務遂行のための基本知識と事例の紹介、日々直面する現実問題に柔軟な対応を行うための応用ノウハウを提供しております。Talking Kids 加盟者はどなたでもお気軽に無料で利用できます。

其の6:児童対象の Talking Kids 教室と社会人対象英会話教室の併設も可能です。

社会人対象の英会話スクール経営も視野に入れている方も応援いたします。実際に、Talking Kids 加盟校の中には児童教室のみで安定経営をされているAタイプスクール、児童と中学生以上の社会人も受け入れているBタイプスクールがあります。スクールの地域性やあなたの考え次第でA タイプ、Bタイプのいずれかを選択できるのが他の児童英語教室フランチャイズにはない Talking Kids の新たな特色です。 B タイプスクールでは Talking Kids 教授法の大人版カランメソッド(詳細は Talking Kids 本部HP参照)が用いられます。カランメソッドは日経新聞でも紹介されましたが Talking Kids 同様にその学習効率の高さから近年人気急上昇中の新しい英会話教授法です。 なお、Talking Kids 教室は海外の Talking Kids 本部へ使用ライセンス料400ユーロのみ送金する必要がございます。

“当社はそんなあなたを完全にバックアップします!!

ジャパン・トーキングキッズは子ども向けの英語教室を始めたい方をバックアップするための体制作りに力を入れています。英会話スクールを自分の自宅で開校したい人や、英語も子どもも好きな人、英語教室を経営したい人など、そんな方達を対象に当社はサービスを展開しております。また、世間では児童英語教室業界の競争は激しさを増しております。ようやく開設にこぎつけても思うように生徒が集まらなかったり、高いロイヤリテイーに納得がいかなかったり、実際に子どもに教えてみたが使用教材・教具がしっくりこなかったりなど色々な問題がありますが、当社は無料説明会を設けるなど、最初から最後までしっかりとバックアップをさせて頂いております。
「トーキングキッズ」として、児童英語教育に熱意を持っている人達のために、一歩先を見据えた新たな教室の始め方を勧めさせて頂いております。

詳細はこちら

他にも開校できる英会話教室と何が違うの??

ジャパン・トーキングキッズの大きな想いは「教室が繁栄すること、長続きすること第一主義です」という考えになります。もちろん、長続きするためにもその仕組み作りが必要となりますが、ジャパン・トーキングキッズは他社と違って、ロイヤリティー費用は必要なく、本当に努力に見合った収入アップが得られます。また、他の英会話とは違って、ヨーロッパ発祥のTalking Kids教材とカランメソッドを融合した授業を行います。学習レベル、習熟度に応じての文法指導も行なっています。指導に自信がない方でも教師指導力アップのお手伝いをいたしますので、ご安心下さい。ワークショップや児童講師養成講座の開設などを通して皆様方の指導力向上に側面からもバックアップいたします。あとは教室経営アドバイスにて経理や会計処理の相談なども行なっています。本当に最初から開校後もお手伝いをさせて頂き、教室の先生たちは「生徒の募集」と「生徒に英語を教えること」に専念できるような体制を作っています。

TALKING KIDS詳細はこちら

開校された先生達の声

HAYA English Academy 角田さん

Talking Kidsは話すこと、聞くことが中心の教材ですが、生徒たちはアルファベットや簡単な単語の読み書きもできます。小学校高学生の英会話クラスでは中学1年の学習内容もこなしております。驚くべき上達度です。子供たちが大喜びで授業に通っていますと、保護者様達から聞くたびに、この教材・教授法を選んでよかったと心から思います。

詳細はこちら

新着情報

  • ホームページをリニューアルしました。(2011年9月18日)
 
 

お問合せ

いちむら英会話スクール おふぃす いちむら IECS
info@iecs.jp
〒940-1151 新潟県長岡市三和1丁目3番地42号
英会話・英語スクールを自宅でも開校・経営ができる学習教室の始め方ならトーキングキッズ
お問合せはこちらから
  • お電話でのお問合せはこちらから|0258-89-6701
  • FAXでのお問合せはこちらから|0258-89-6703
  • 無料体験レッスン実施中
  • 会員向け教材販売はこちら
  • 会員向け教材販売はこちら
  • トーキングキッズブログ
  • HAYA English Academy
  • I.E.C.S
  • W.E.C.S.
  • piccoro.
TALKING KIDS トーキングキッズ|0258-89-6701

いちむら英会話スクール
IECS㈱
(Ichi's English Conversation School)
〒940-1151
新潟県長岡市三和1丁目3番地42号
FAX:0258-89-6703
Mail:info@iecs.jp

お問い合わせはこちらから

このページの先頭へ戻る